弁護士紹介

藤塚雄大ふじつか たけひろ

弁護士会
神奈川県弁護士会
登録年
2015年

略歴

神奈川県藤沢市生まれ、辻堂で育つ
鳴門市立鳴門西小学校(徳島県)
藤沢市立八松小学校卒業
藤沢市立明治中学校卒業
神奈川県立湘南高等学校卒業
早稲田大学法学部卒業
早稲田大学大学院法務研究科修了
2015年 弁護士登録

諸団体の活動

新外交イニシアチブ(http://www.nd-initiative.org/)研究員

著作・論文等

「アメリカは日本の原子力政策をどうみているか」(執筆分担 岩波ブックレット)

その他の活動

R-1ぐらんぷり2017 二回戦進出

ひとこと

 湘南の海のそばで育ち、サッカー漬けの青春を過ごしました。
大学時代は寄席演芸研究会にてピン芸人として活動し、仲間とともにライブを開催したり地方の病院への慰問を行ったりしていました。
サッカーで培った根性とお笑いで培った発想力を活かし、トラブルに苦しむ方々が晴れ晴れと過ごせるよう、もてる力の全てを注いでいきたいと思います。
ぜひなんなりとお悩みをお聞かせください。

メディア掲載情報
2019年12月03日 藤塚雄大弁護士の担当している労災事件が報道されました
2019年11月14日 藤塚雄大弁護士が神奈川県庁職員の過労自死事件について横浜地裁に提訴、記者会見を行いました。
2019年06月20日 藤塚雄大弁護士の研究・報告が新外交イニシアティブ(ND)ホームページに掲載されました
2018年09月03日 藤塚雄大弁護士が東京新聞(横浜版)に2018年9月3日『元気人@かながわ』に取り上げられました
活動
2020年09月11日 藤塚雄大弁護士が執筆分担した書籍が出版されました